文字サイズ

HOME > 塾員情報の取扱いについて > 塾員情報の取扱いについて

塾員情報の取扱いについて

塾員センターでは、評議員選挙投票用紙・募金・維持会のご案内や広報誌等の義塾からのお知らせおよび同窓会・三田会運営のために、塾員の「氏名」「卒年」「学部」「自宅住所」「勤務先」等の塾員情報を管理・運用させていただいております。

同窓会と三田会等への提供範囲

同窓会・三田会の幹事(複数)の申請書に基づき審査の上、以下の情報を提供いたします。

  1. 各種三田会、クラス会、ゼミ同窓会からの情報提供依頼の場合
    →「提供可」かつ「郵送物送付可」の塾員のみ
  2. 研究教育活動のためのアンケート等への協力依頼
    →「提供可」かつ「郵送物送付可」の塾員のみ
  3. 株式会社慶應義塾学術事業会からの慶應カード加入資格確認や案内状送付
    →「提供可」かつ「郵送物送付可」の塾員のみ
  4. 卒業生(個人)からの情報提供依頼(但し、合理的な理由があると判断された場合に限る)
    →原則として被照会者の同意を得る
  5. ※お届けがない場合は、原則として「提供可」「郵送物送付可」としてお取り扱いしております。

    ※以下の場合は、本人の同意なく提供する場合があります。

    • 法令に基づく場合
    • 人の生命、身体または財産の保護のために必要があり、本人の同意を得ることが困難であるとき
    • 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要があり、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがあるとき

    塾員情報の更新・情報提供不可届・郵送物送付不可届について

    塾員情報は原則として、通学課程の方は保証人様の住所、通信教育課程の方はご本人様の住所がご卒業時に登録されます。(1)当該情報に変更・訂正のある場合、(2)同窓会や三田会等への提供をのぞまない場合、(3)郵送物の送付停止をご希望の場合は、その旨を塾員センターまで書面(ファクス(PDFファイルWORDファイル)及びメール フォーム)にて届け出てください。
    なお、「郵送物送付不可」とした場合でも、評議員選挙投票用紙など義塾から特にお知らせしたい送付物は原則としてお送りさせていただいております。